BSデジタル放送

BSデジタル放送の仕組み

BSデジタル放送は、衛星から送られてくる電波をキャッチすることで見ることができる放送です。各家庭で受信するために必要なアンテナは、主にBSデジタル用アンテナを利用します。BSデジタル放送は、走査線が1125本あるハイビジョン(高画質)放送です。ワイド画面でみると、臨場感のある映像を楽しむことができます。また映像のほか、その番組の詳細情報や天気予報、ニュースなおをテレビの欄外に表示させることもできます。

BSデジタル放送を見るためには、まずBSデジタル用のアンテナを設置して、アンテナとBSデジタルチューナーをつなぎ、チューナーとテレビをつなぎます。チューナーは、テレビについているD3端子と接続します。なおBSデジタルチューナーがはじめから内蔵されているテレビもあります。

テレビのイラスト

いろいろなテレビ

液晶テレビ / ハイビジョン / ワイド液晶テレビ / 地デジ / シャープ / 東芝 / ソニー / プラズマ / リアル / ビエラ / ウー / 32型液晶テレビ /

※当サイトは、リンクフリーです。

Copyrught(c)2007 silvia All Right Reserved.