衛星放送について

衛星放送について


衛星放送とは、赤道の上空36000kmにある人工衛星(静止衛星)を起点に放送するものです。地上にある放送局から静止衛星においてその電波をキャッチして、再び各家庭へ電波を届けます。衛星放送ができたおかげで、より多くのチャンネルを見ることができるようになりました。衛星放送には、BS放送、BSデジタル放送、CSデジタル放送があります。

衛星放送は、パラボラアンテナから受信します。パラボナアンテナは、電波の向きと、その方向に障害物などがないか確認したうえで設置します。BSデジタル放送を受信するときはBSデジタルアンテナを、CSデジタル放送を受信するときはCSデジタルアンテナを使います。BSデジタルアンテナから受信した電波は、BSデジタルチューナーでアナログ信号に変換してから、 テレビに映し出します。また有料放送を受信するときは、チューナーのほか電話回線との接続も必要になります。料金の支払い方法には、一日単位で支払うPPD方式、シリーズごとに支払うPPS方式、見るごとに支払うPPV方式があります。

ディスプレイのイラスト

いろいろなテレビ

液晶テレビ / ハイビジョン / ワイド液晶テレビ / 地デジ / シャープ / 東芝 / ソニー / プラズマ / リアル / ビエラ / ウー / 32型液晶テレビ / 中古ディスプレイ

※当サイトは、リンクフリーです。

Copyrught(c)2007 silvia All Right Reserved.